フルフォード英文レポート 2017/2/27(月)

新時代コスモスより転載)

フルフォード英文レポート 2017/2/27(月)



人類を自由にするための戦いがアメリカ・日本・イスラエル・朝鮮その他のエリアで加速している

ハザールマフィアを世界規模で取り崩す作業は加速している。それは逮捕・暗殺・情報戦争・金融戦争、そしてより秘技的な形の戦いという形をとっている。複数の情報源はそのように言う。

また、南極で活発な動きが見られた。アメリカとロシアの主たる将軍であるジョゼフ・ダンフォードとヴァレリー・ゲラシモフは2月16日に会談し、「米露の混成軍を立ち上げ、カバールが核を爆発させた後の南極にずんずんと進んで行く」(訳注:"force steaming toward Antarctica "が読解できませんでした)、とペンタゴン情報源。この「核」は至る所から、大気内から検出されている放射能のソース(出どころ)だ。だから重大な仕返しがあるだろう、と他のペンタゴン情報源は述べた。
また、全ての文民人員(or文民たる全職員)が南極から目下引き揚げているという報告がある。また特殊部隊の大掛かりなcontingenciesが最新鋭のスカラー(波)武器その他のテクノロジーを備えて(南極に)到着しているという報告もある。

http://www.disclose.tv/news/mass_evacuation_of_antarctica_as_special_ops_and_military_moving_in/137988


ペンタゴン情報筋はこうも伝える。「ボリビアでの強い地震は、パラグアイにいるブッシュ一族とペルーとボリビアにいる彼らの麻薬王たちへのメッセージとなったかもしれない。」

ブッシュ=クリントンというナチ派閥の同盟者である統一教会(=パラグアイにあるブッシュの大農場の隣に大農場を持っている)に関連した多くのことが日本と朝鮮で起きている。日本国の公式な政府印章あるいは官印(日本において大統領署名に相当)が皇太子ナルヒトの手中へと引き渡され、ナルヒトは直ちに、かの国(=日本)における新時代の始まりに備えるための大掃除を国家反逆的な体制である安倍晋三政権を標的として開始した。日本の新聞各紙が突然、安倍と防衛大臣稲田朋美をめぐる不動産スキャンダルをレポートし始めたのはこうした理由があるからである。

http://www.japantimes.co.jp/news/2017/02/24/national/politics-diplomacy/akie-abes-message-pulled-website-school-tied-questionable-land-deal-ethnic-slurs/#.WLO27_Il8vk

また、ナカイ・テンザンのような高レベルの悪党に対する動きも見られる。彼は、かつて筆者にアンフェタミンを混ぜたオレンジジュースを飲ませようとし、それで私(=筆者)が精神的に不安定であるように見えるそのざまをビデオ撮影しようとした人物である。アンフェタミンを服用した私のビデオを、麻薬を嫌うアジアの秘密結社の人々に見せて、それで彼らが私を護ることを中止するであろうと意図してのことであった。ナカイに近い情報ソースはまたこうも述べる。つまり、彼はまた私のウェブマスターであるリサに癌を誘発する薬剤で毒を盛った、と。彼の写真はここで見れる。

http://2.bp.blogspot.com/_GhPcBoFKxOE/TFxP8xj0HsI/AAAAAAAAANw/wGiiyR0utbg/s320/%E4%B8%AD%E4%BA%95%E5%A4%A9%E5%B1%B1.jpg


幾つかの王室を含む複数の情報ソースによれば、統一教会と繋がりのあるサタニストたちの下請けグループのメンバーは他に、首相=安倍・財相=麻生太郎・芸者殺人の元首相=小泉純一郎・元首相=森喜朗が挙げられる。

安倍の命運が尽きたと気付いたこのグループは今、小沢一郎を次の首相の座に着けようと躍起になっている。小沢は、福島の、核および津波による日本への大量殺人攻撃の共謀者の一人であり、首相官邸の座には近づけないようになっている、と天皇に近い右翼筋は述べる。

日本の軍事情報機関筋によると、統一教会筋のならず者たちへの支払い窓口は、複数のルートを通ってロスチャイルド家のフランス分家、また米連銀の株主たるジェニー・K・Scaifeとデービッド・N・Scaifeに追跡特定できる、とのこと。彼らの財団は - 他にも資金を融通したが - 911につながる「新しいアメリカの世紀のためのプロジェクト」に資金提供した。こうした人々が「ニュー・パールハーバー」を唱えたのである。

https://en.wikipedia.org/wiki/Scaife_Foundations#Scaife_Family_Foundatio

Scaife Foundations – Wikipedia

日本ではじきに、これらの国家反逆者らが排除されるようになる。アメリカ軍部と当局のホワイトハットらが欧米にいるScaife家やロスチャイルド家のような会計部長を捕えようとしている。日本の情報機関筋は、アメリカ軍部と当局はボストンのCabot家の活動を注視してみる必要があるとも述べている。

日本のギャング筋(住吉会と山口組の両方)は、カリフォルニアの悪魔主義ギャングの長で、また普段彼ら(=日本のギャング)のビジネス相手である個人は、その名を映画監督マーティン・スコセッシである、と述べる。先週スコセッシは政治家たちへの遠回しの暗殺脅迫をしている旨をニュースで報じられた。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-4258760/Martin-Scorsese-speaks-Dublin-Ireland.html


韓国においては、カバールの下っ端たちに対するパージはさらに進行した。つまり、パククネ大統領が排除されて、サムスングループの御曹司Jay Y. Leeが刑務所送りになった。

http://www.reuters.com/article/southkorea-politics-samsung-group-choi-idUSL4N1F71RP


北朝鮮でも多くの策謀が存在している。世界のメディアは北朝鮮のリーダ=金正恩の兄である金正男のマレーシアでの暗殺の報道で一杯である。殺害はVXガスを使ってなされた。VXガスはアメリカの軍産複合体でのみ製造される。だが、本当の金正男にはタトゥーがあるが殺された人物にはそれがない。どうやら代役が殺害されただけのようだ。

http://blog-imgs-102.fc2.com/a/b/5/ab5730/40adf2f1-s.png


中国の公式である新華社は、北朝鮮のパスポートを持つKim Choiという人物の殺害事件として報道している。

http://news.xinhuanet.com/english/2017-02/26/c_136086425.htm


中国情報機関筋が言うには本当の金正男とその家族は安全な場所に移されたと言う。

これが、北朝鮮の高官たちのアメリカへの計画されていた訪問がキャンセルされた理由なのかもしれない。アジアの秘密結社が言うには、統一された朝鮮の次期皇帝は自分たちの好みで言えば、金正男の長男でソルボンヌ(大学)で教育を受けたKim Han Solである、と言う。金正恩ではない、と。

http://1.bp.blogspot.com/-09J_kzLXqy8/UrB1GzAHLJI/AAAAAAAABLY/6-OG94t4w3A/s1600/3c2ef8e4.jpg


カバールを倒すという観点でいえば、インドネシアでも多くのことが起きている。インドネシア在住のCIA筋は次のように言う。「インドネシア政府(習近平に支援されたJokowi)はPT FreeportとGrasbergの炭鉱に圧力をかけている。つまり、ナチブッシュ=クリントン=ロックフェラー犯罪シンジケートとして知られる特定のカバールメンバー達は年貢の納め時であるということ。」

http://www.indonesia-investments.com/news/todays-headlines/mining-dispute-indonesia-arbitration-for-freeport-government/item7627

この作戦的行動はカバールへのゴールド供給源を断つことを目的としている。それゆえ、世界規模の極悪非道な活動の継続能力を断つという効果がある。


また、中東では、偽のシオニストISISキャンペーンの全体が崩壊させられている。「新任の国家安全保障補佐官である[H.R.]McMasterは、イランRepublican Guardをテロリストグループとしてレッテルを貼ることを防止する動きでもってシオニストらを中性化(=無力化)するという成功を収めた(訳注:読解不足のため翻訳した日本語に不備があります)」と、ペンタゴン情報筋は言う。ISIS詐欺全体をよくわかっている、というサインとしてMcMasterは先週次のようなフレーズを述べた。"イスラム過激派テロリズム"ということで知られるISISのようなテロリスト組織は似非イスラム教を代表しているためフレーズとしては不適切だ、とし、従って「反イスラム的だ」とした。

http://edition.cnn.com/2017/02/25/politics/nsa-radical-islamic-terror-term-unhelpful/index.html

これはもちろんの事ベニヤミン・ネタニヤフやJacob deロスチャイルドのようなテロ活動の設計者たちの逮捕が間近に迫っていることを意味する。アメリカの国家反逆者たるジョン・"ISIS"・マケインは、最近は全てロシアが悪いぞキャンペーンの筆頭だが、違法な手法でロシア政府に寄付を求めたことを暴露された。

russia-mission-on-mccain-funding-req

mccain-to-vitaly-churkin-2008

「ペドゲートとヒラリーの逮捕が始まれば、それはユダヤマフィアの支配からアメリカが必ず解放されることを意味するだろう。」とペンタゴン筋は言う。

彼らが言うには、2月21日にトランプが人身売買に反対する組織のリーダー達と会合を持ったという事実は、アメリカとイスラエルにいる小児性愛者たちとユダヤマフィアが標的になるというサインである。

同時にCIAも述べることだが、トランプ政権は製薬会社にも追いこみをかけるつもりである、と。秘密の大統領令が発動され、製薬産業の犯罪者達のトップの逮捕と暗殺が始まったとのこと。ビルゲイツからはしばらく音沙汰は何もないと見ていいだろう、と彼らは言う。

悪魔的な敵という共通の敵を持つ存在として、アングロサクソンの人々は再び結びついてきている。アメリカは表面上、20億人強の英語圏であるイギリス連邦に加わろうとしているようだ。そうなると彼らは中国と世界において対等以上の立場になる。

http://www.stuff.co.nz/world/europe/89757691/white-houses-reaction-very-positive-as-queen-extends-us-an-invitation-to-join-commonwealth


より秘教的見地から言えば、競合するAI同士の間でサイバースペース上で大掛かりな戦いが繰り広げられている、と複数の情報筋は声を合わせる。この戦いは金融と人々が得る情報のコントロールをめぐる戦いであるが、悪魔主義の派閥の方が劣勢である。

魔女たちがドナルド・トランプに呪いをかけるというメディアの報道もある。

http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/music/news/lana-del-rey-witchcraft-donald-trump-new-album-song-a7600826.html

ライトワーカーたちがこれに対して大量祈願と大量瞑想で対抗している。私たちはまた、以下のようなメッセージをとても秘教的な筋から頂いた。

「サタンは原初の創造へと還り、赦しを得た。」

これが意味するのは、この惑星の地表で今起きていることは、より低いデーモンたちを標的とした掃討作戦が繰り広げられているということ、と、この情報源は言う。

NASAが最近、40光年離れたところに7つの生命生存可能な惑星が見つかったと発表した。超光速テクノロジーについてもNASAは発表した。これらはサインである。この惑星の隔離状態はじき終了し、人類は自由に宇宙へと指数関数的に広がっていく、というサインである。

じきにそれがわかるだろう。 

表示: 49

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2017   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約