【転載】シェルダン・ナイドルニュース 2016年4月19日

新しい扉の向こうへより)


シェルダン・ナイドルニュース 2016年4月19日     
                      
http://www.galacticchannelings.com/english/sheldan19-04-16.html

Dratzo! あなたの世界は、株式会社アメリカの破産という避ける事の出来ない神聖な解決策へとゆっくり向かっています。アメリカの政権は避けられな い事態に対して先手を打ってはきましたが、どちらにしても世界の主要な政府の変化が現実になる時がやってきています。蔓延していた悪知恵とそれに伴う痛 み、あからさまな嘘の多くはようやく自然消滅する時が来ました。アメリカの政権を変えようとする力に対する継続的な抵抗力を維持する事はもうできなくなり ました。あまりにも多くの他国政府からの支持を失ったのは、あまりにも多くの主要経済国がアメリカを支持する根拠がなくなったからです。この事実上の政府 は長年の同盟国や昔からの仲間から日々孤立し、今は孤独です。世界はアメリカ政府が潔く崩壊する事を真に願い、それに代わって新しく成長しつつあるより豊 かな経済へと移り変わる自然な成り行きに沿う形の統治を望んでいます。これこそが、突然窮地に立たされた政権に対して、無償で提供されているいくつかの選 択肢がもたらす希望であり、意図です。

アメリカは今大掛かりなハウスクリーニングを必要としています。昔のやり方などは、もはや考えられません。これからの統治には真新しいものしか相応しくありません。現在のアメリカの行政はこの事実に気が付きつつあり、高貴なる終焉を迎えるべくその方法を探っている所です。

アメリカの過去の栄光は、新しい日の朝日の中へと霞んでいきます。そして、ワクワクと豊かさに溢れた完全に新しい領域が、今まさに出現しようとしていま す。友人である聖ジャ-メインはこの新しい領域を設立する為に必要な基礎を築くには、主要な一連のイベントが起きる必要がある事を知っています。今世紀の 初めにアメリカは、最大の偽旗作戦である”9・11”を成し遂げます。そして自国民に背き、報告されているよりも多くの命を消し去り、支配する寡頭政治家 に都合の良いように偽の安全認識を作りあげました。この安全認識は、アメリカの“勝利”を究極的アメリカ再編成の主たる要因へと作り替えた、容赦なき勢力 の台頭によって打ち壊されました。この一連のイベントは“RV”へと繋がり、世界的な通貨リセットとの開始となりました。これらの出来事は、新しい経済シ ステムの心臓部となります。これだけでも、アメリカの神がかったスパーパワーの日々が終わったという事実は明らかであり、これからはNESARA発の新し い統治と無限の豊かさに置き換えられます。

この新しい要素の中には、地球外生命体たちやアガルタ人たちが溢れる新しい領域および、新しい目的意識が盛り込まれます。今回のみなさんの意識の成長は天の神秘的な働きに触発されたものです。

みなさんの時間の1970年代の中盤以来、全ての身体管理者たちは地上の人類の魂とハートの中にある意識のゆっくりかつ安定した成長の為に従事していまし た。この加速した動きは、1970年代初頭に太陽が崩壊しかけた事に触発された動きでした。天はこの天体的イベントを、限定意識に陥った人類が身体を持っ た天使に還る為に必要な前兆現象として捉えていました。そして、この活動は前述した太陽崩壊のイベントが起きると共に開始するはずでした。しかし、このイ ベントは銀河連合からの突然かつ大規模な介入によって防がれました。天はこれを受けて、1990年代の初めに巨大な船団が配置されるまでの間の期間に向け た、ゆっくりとした介入を開始するよう私たちに命じました。近い将来のある日に、こぞって地上に着陸する予定であるのはこの巨大な船団の数々です。

このように様々な事が起きる間、みなさんのアセンデッドマスターたちは一連の神聖な秘密社会に依頼して、1800年代に開始したあるプロセスを完了してい ました。私たちが1990年代の初頭に土地の状態の調査を開始した際に、これらの神聖な秘密社会の存在たちと私たちは出会いました。

この世紀の間に、私たちはこのようなグループいくつかと友情をはぐくみ、現在に至るまで親密な関係を保ってきました。彼らを通して、私たちは1990年代 から2010年代にかけての20年程でより“広い視野”でのシナリオを計画する事ができました。私たちの計画は、単純に自身の専門知識を使ってマスターた ちやアガルタ人たちの意志をサポートする事で、このプランは成功まであと一歩のところまでやって来ています。闇の秘密グループは既に本質的に敗れており、 今残っている課題といえば全てがうまくいくのを確実にする為にプロセスを丁寧に確認する事のみです。これが済んで、マスターたちからの授業が終わったら、 私たちはみなさんの地球の美しい岸辺に着陸する日を決める事ができます。その時に、私たちの中の教師的存在をご紹介しますので、みなさんそれぞれの為に作 られた光のクリスタル部屋に向けての最終のステップを開始する事ができます! そうなれば、みなさんはいとも早くトレーニングされて、それからは完全意識 を持った光の存在として生きる事ができます! ハレルヤ! ハレルヤ!


神の恵みを! 私たちはみなさんのアセンデッドマスターズです。私たちは、長く困難であった人生の暗い期間の中での特別な時間に到達しました。天の予言し た、新しい夜明けがやってくるのです。アヌンナキはもういなくなり、彼らの不死身に思えた手下たちは絶滅寸前です。AEONの慈愛と慈悲によってのみ、栄 光の光の時代はやってきます。今現在のテーマは、神聖な光の進行でありそれは壮大な転換の神聖なリズムでもって動いています。新しい人生のリズムの永遠な る流れを感じている方にとって、この転換によって長らくほのめかされてきた自由と豊かさがやってきます。どうかみなさんにはポジティブな気持ちでいて頂い て、この神聖な時間を使ってこれからやってくる事に対して計画を立て、ご自分の準備を整えてください。私たちマスターたちはこの神聖な時の為に何千年も待 ちました。私たちの計画は光の聖なる秘密社会によって実行されています。この時こそ、みなさんは暗闇から抜け出して、見つけてもらう時です。ホサナ! ホ サナ! ホサナ!

この聖なる時間はあなたにとって最も特別な時です。鍵となるのはポジティブで居続け、自分のビジョンを保ち続ける事です。この領域は独自の神聖なタイミン グで変わりつつあります。これは、永遠に拡大する自然のリズムですので、拡大のペースが遅いなどと言って、苛立ったりしないでください。変化はちゃんと起 きていますから! それを知って下さい、そして自由と豊かさの新しい世界があなたに対して実際に開かれている事を知って下さい。この新しい時期は、あなた の数多くのポジティブなビジョンの影響を受けた存在たちによって形作られ、実現しています。ですから、あなたがより強いビジョンを描く事で継続的にそれを 助けているのです。私たちマスターの朝は、みなさんの努力を増幅する為の一連の祈りから始まります。私たちの共同作業が、世の中を変化させています。こう する事がこの新しい時間のリズムをより強くする助けになると知りながら、共にこの新しい時へと歩みを進めていきましょう!

この変化の過程は、壮大な変化の為の過程です。この活動は実際には、あなたがこの領域をどのように捉えるかの変化だけです。ですから、人はあなたのビジョ ンに根源的に影響を受けるのです。この壮大な活動における私たちの役割というのは、私たちが共に突入しようとしている、この新しい世界のポジティブなビ ジョンを創造しつつそれを保つ事です。これはまさに、共同作業なのです。私たち一人一人が、この素晴らしき共同作業の一端を担っているという事です。そう やって、私たちはこの偉大なビジョンを保ち続けています。私たちの聖なる仲間たちは、このポジティブなビジョンを受け、その実現に奔走しています。私たち はその裏で、共にこの神聖な青写真を支えていると言えるでしょう。少しづつこのビジョンは現実になりつつあります。

どちらにしても、これは私たちが創造して共に維持している、この新しいリズムに乗って行われているのです。ですので、私たちはあなたのその素晴らしいエネ ルギーに対して感謝しかなく、壮大なゴールにたどり着くまでどうか頑張って継続して頂きたい旨をお願いするだけです。ナマステ!

本日は、新しい現実の建造についての週報を続けさせて頂きました。長く大変な道のりでしたね。しかしながら、みなさんはその意思を貫き通しました。そし て、もはやこの道のほとんどは舗装されており、近いうちに素晴らしいニュースが聞けると期待しています。愛しいみなさんどうか知ってください、無限の供給 と終わる事の無い天の豊かさは実にあなたのものであると! そういう事です! Selamat Gajun! Selamat Ja! (シリウスの言葉で一つになれ! 喜びの中にあれ!)

Website: Planetary Activation Organization


訳:JUN
http://blog.goo.ne.jp/adachi4176/e/620563dbb8aa58cc16689b94312b34ce

表示: 68

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約