2010/11/7銀河連邦オープンコンタクトにて受け取ったメッセージ

外部ブログを使っています。

http://chikkychikkychi.blog49.fc2.com/

今日の横浜は曇り。朝は結構冷え込んでいました。
自宅マンションと道路一本へだてて見える、小学校の庭木も紅葉が深まってきました。

今朝9時から、ふるやの森主催、銀河連邦のオープンコンタクトに遠隔から参加いたしました。

ヘミシンクのゲートウェイエクスペリエンスの『WAVE Ⅴ エクスプロアリング』「ミッション15 創造と具現化」「#フォーカス15の探求」を聴きながら、フォーカス15、無時間の状態に移行しました。

「おはようございます。古谷です。ご参加ありがとうございます。」と古谷さんらしい方からご挨拶がありました。
「おはようございます。翠です。今日は横浜から遠隔参加させていただきますが、よろしくお願いします。」とご挨拶しました。

古谷さんのほかに男女を含めて7-8名の気配が感じられました。しばらくしてから、若い女性が一人加わったようです。

しばらくすると頭の上から白い光にすっぽりと包まれて、声が聞こえてきました。

エササニから来た存在よりメッセージがありました。

われわれはみなさんの前に物質化した状態で姿を現す、機会をうかがっています。2年前もそうでしたが、みなさんの心の準備が整うのをずっと待っております。

みなさんの恐怖や不安の気持ちがあると、われわれからの接触があっても気が付かないことがあり、気づいたとしても「攻撃を受けた」と思い防衛的な反応を起こすからです。

恐怖や不安の気持ちを持たず、安心してリラックスし、われわれに心を開いてください。

そのためには、日頃から「安心感」を持つことが大事です。

今、みなさんは経済の世界的な不況にあり、失業、減給などに脅かされています。政情が不安定な国もあり、不安や恐怖の気持ちを持ちやすい状況です。
実は、為政者たちが国民を支配するために恐怖心を利用してコントロールしています。
コントロールの罠から抜け出るには、恐怖心を手放して「安心感」を抱くことが大事です。

意識を拡大してください。
拡大した意識から地球を眺めると、地球はいわば閉じた巨大な「遊園地」のようなところです。「遊園地」という安全な場所だとわかっていれば、恐怖はスリルに変わりドキドキする楽しさを味わえます。
地球は安全な「遊園地」です。
ジェットコースターに乗ったときのことを考えてください。
安全ベルトを装着しているので、さかさまになっても、髪の毛が逆立ってキャーキャー叫んでドキドキしたとしても涙が出たとしても、安全だとわかっています。高所から急降下するときも、同じです。

経済不況、政情不安定などの恐怖も、実は安全な「遊園地という地球」の中での出来事です。
どうか、安心してください。

物質化したわれわれと接触するための心の準備が整うのは、「死さえも怖くない」という、大安心の状態になったときです。

続いてプレアデスからの光の存在からメッセージがありました。

安心感を得るには、まず、自分を愛してください。
ありのままの自分を敬い愛しく感じ、心の赴くまま自由に生きてください。

みなさんは「ああしなければならない、こうしなければならない。」という義務感や責任感から制限されがちですが、そちらにフォーカスせず、自分の心の声にフォーカスしてください。

心は自由気ままです。時には変化します。

変化する自分を許してください。

流れに乗ってください。

自分の心の声を信じて、流れのままに生きてください。

そうなったとき、自分の内なる平和が樹立されます。

そうなったとき、ほかの人をコントロールしようと思わなくなります。

ほかの人の生き方、変化を敬い、愛しいと思えるようになります。

そうなったとき、「分かち合う」気持ちが芽生えます。

奪い合いが起きるのは「欠乏感」からです。

「自分の豊かさ」に気づいてください。

豊かなもの同士は奪い合いません。分かち合います。

そうなったとき、外側、つまり現実世界で平和が樹立されます。

今日は「無条件の愛」と「平和」についてお話ししました。

わたし「今日も、ありがとうございました。」

そのときちょうど、CDのナレーションから「フォーカス12に戻ってください」と促されて、通常の意識に戻ってきました。

表示: 91

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

9:53am の 11 月 21, 2010 にある 翠(みどり) のコメント
Violet-Apsarasさん、おはようございます。こちらこそ初めまして。

コメントいただきありがとうございます。嬉しいです。

>日本の家庭や社会では、まだ封建的な価値観が残っている例が有ります。特に女性は、
「出しゃばってはいけない・男性より偉そうにふるまってはいけない」という強迫観念が
自然に染みついているのですが、良い意味での男らしさ・女らしさは生産的で魅力も有るので、
次元上昇後の宇宙時代にも認めたいと考えます。

わたしは女子大出身ですが大学時代、女性学をかじり、ゼミでフェミニズムを学んだことがあります。
卒業後は商社に総合職として男性と同じように働きました。出産退職して家庭に入ってから、女性に対する「出しゃばってはいけない・男性より偉そうにふるまってはいけない」という周囲からの圧力・縛りを強烈に感じました。
Violet-Apsarasさんのおっしゃりたいことがよくわかるような気がします。

今は社会で普通に生活するとき、会社勤務・子供の学校関係・近所付き合い・親戚付き合いなどの外面では仮面(猫?)をかぶっています。
こうして精神世界関連で知り合った、実際の知人・ブログなどのネット上の知人とは、仮面を外して気楽に思うまま、ある程度自由に忌憚なく意見を交換しております。まったく異なる人格というと大げさですが、こちらの付き合いのほうが自分らしくてリラックスし、安心できます。

>進化した生命体にはジェンダーは殆んど無意味と
解しますが、肉でない光身に変じたとしても、精神的な女性的美徳・精神的な男性的美徳は
世界や人生をより豊かにすると予想しています。

わが身に引き付けて意見を述べてますが、自分の中にも男性性と女性性があり、近頃ようやく上手い具合に統合できそうな感じがします。

「美徳」とは素敵な言葉ですね。

今サネヤロウマンの「パーソナルパワー」を読んでいますが、高潔な心を抱き、自他に対して最高最善に振舞うことの大切さを教えられているような気がします。

精神的に高いものを表現するのは、「美徳」に通じるものですね。

そういう意味で、Violet-Apsarasさんのご意見は、レベルが高いお話だと思います。
6:31am の 11 月 10, 2010 にある 翠(みどり) のコメント
hayachinehimeさん、おはようございます。

今日の横浜は、朝焼けが美しいです。一年にそれほど多くないなというくらいの好天。

hayachinehimeさんは「死が全く怖くない」とおっしゃいますが、わたしも幼い頃からそういう感覚です。
共感できる方と出会うことができて幸せです。遠隔の方々とこうして同じ目的で集えるとは、古谷さんとネット社会に感謝、感謝。

修験道系の男性の第一印象は、1.5メートルくらい離れていても波動の感じられる、すでに人間の領域を超越した感じでした。セミナーが楽しみです。

できれば近い将来ほかの方にチャネリングを指導できるようになりたいので、真剣な気持ちではありますが。
6:26am の 11 月 10, 2010 にある 翠(みどり) のコメント
Hattyさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。また、実際にオープンコンタクトに参加されてお疲れ様でした。

メッセージに共感いただいて、嬉しいです。

自分を愛することが平和の基本という、やはり世間の常識とは正反対の内容でした。(笑)

これからもよろしくお願いいたします。
12:19pm の 11 月 9, 2010 にある Hatty☆ のコメント
翠さん
ありがとうございます♪
途中から参加しましたHattyです。(^▽^)
「安心感」をもって地球遊園地を心ゆくまで楽しみます♪
そして自分を愛し、皆様と分かち合います。

素敵なメッセージをありがとうございます。
4:57am の 11 月 9, 2010 にある 翠(みどり) のコメント
ううな うなうなさん、おはようございます。

はじめまして。コメントありがとうございます。

メッセージに共感いただいて嬉しいです。

心の豊かさと心の平和の大切さについて既視感のある内容でしたが、日常生活では忘れがちなので、再確認させてもらったような気がしました。

これからもよろしくお願いします。
12:11am の 11 月 9, 2010 にある kuniko のコメント
りりまなさん、こんばんは。
良かったです。(^^)  共感していただいて・・何か、りりまなさんのコメントを読んだときに
もしかしたら同じ思いをされたかな~と思ったものですから。

仲間はたくさんいますよ~ここにも、あそこにも、そして宇宙にも。

大丈夫です、安心してください。これからもよろしくね♪
8:58pm の 11 月 8, 2010 にある 翠(みどり) のコメント
hayachinehimeさん、こんばんは。はじめまして。

コメントありがとうございます。

姫系と修験道系が入れ替わりされるのですね。
わたしは神道にはあまり詳しくないのでよくわからないのですが、すばらしい能力をお持ちのようです。尊敬いたします。

来週末からチャネリングを本格的に指導いただく方が、修験道系の男性です。
これからその方面の知識・実践を深めていこうと思っております。

教えていただくことも多いでしょうが、今後ともよろしくお願いします。
8:52pm の 11 月 8, 2010 にある 翠(みどり) のコメント
古谷さん、こんばんは。

オープンコンタクトを主催いただき、おつかれさまでした。また、ありがとうございました。

ふるやの森で、6日の夜降りてきたアシュタルとプレアデスからのメッセージを拝読しました。
同じ時間帯に5名のメンバーが多数のサインを空に目撃されたのですね。
ご成功、おめでとうございます。



途中参加の女性はHattyさんでしたか。

kunikoさんがコメントされたように、わたしはプレアデスの未来生として遠隔から参加させていただきました。

目撃情報についての追記を、ワクワクしながらお待ちいたします。

ありがとうございます。
6:15pm の 11 月 8, 2010 にある kuniko のコメント
6~7日に参加された、古谷さん、みなさん、ありがとうございました。
私は遠隔(7日の10時過ぎ)が思うようにいかず、メンバーの中にお一人女性がいらして、その方の表情だけが 辛うじてわかりました。翠さんにお聞きしたところ、プレアデスの女性ではないかとの事でしたが・・・。

とにかく、銀河連邦日本が正式に立ち上がって、いよいよこれからなのですね。
すこしでも何かのお役にたてるようになりたいです。よろしくお願いします。
1:36pm の 11 月 8, 2010 にある 古谷 茂 のコメント
遠隔参加ありがとうございます。11月7日の9時から7、8人が石巻山の入口で集まって神社の方のお話を伺っていました。私は車でHattyさんを近くの駅まで迎えに行って9時半ごろ合流しました。その後、ほら貝の演奏と祝詞のお祓いで参拝を開始しました。今回初参加のメンバーに6日の夜、アシュタルとプレアデスからのメッセージが届いていますので、後ほどふるやの森に投稿します。また、同じ時間帯に5名のメンバーが多数のサインを空に目撃しています。詳しくはまた・・

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約