原 seisaraさんのブログ (12)

原発反対。

原発止めての署名活動を行っているところを、どなたかご存知ありませんか?わかればサイトをお知らせください。

12 月 1, 2011 の 6:55pm に原 seisaraさんが追加しました。 — 3 件のコメント

10/28

皆さん、おはようございます。やはり皆さんそれぞれにいいメッセージを受け取っていましたね!さすがです。

昨日は朝から国立の親友から写メールが届きました。息子さんがヤゴを育てているのですが、なんと9匹、入れ物に入って曼荼羅になっていました。ヤゴ数霊88、富士山を表わし崇高さを意味し、曼荼羅は宇宙そのもの。いづれも偶然にそうなったと云ってました。いい気分で外に出たら、龍聖さんと同じ空が・・・・。宇宙船がたくさん雲に隠れていました。…

続行

10 月 29, 2011 の 7:41am に原 seisaraさんが追加しました。 — コメントはありません

宇宙船

あれはたしか、4月の初めだったかと思います。

すーっと光よりも速いような感覚で

着いていた場所に自分が居ます。

机の前に座っていた(実際には座っていたのかどうか)私に

とても美しい男性?女性?がテレパシーで何か伝授しています。

時々、周りを通っている人(宇宙人)は皆無口で本当に綺麗。

空間もパールがかっていて無機質の何もない機内にいるような感じです。

 彼らの持つ誇り高くどこまでも清い精神性が私に美しいと思わせたのかもしれません。

実際には容姿を覚えているわけではないので。

 

どのくらいの時間が過ぎたのか、何時間も居るような、ほんの何分かなのか

全く掴めません。

ふと見ると斜め6m位に30代位の男性が同じ方向を向いて私と同じように

美しい男性から学んでいます。

彼も地上から来られた人であると理解できました。

彼は彼の得意分野でしたので今後の

食に関すること、…

続行

9 月 28, 2011 の 7:12pm に原 seisaraさんが追加しました。 — 4 件のコメント

山と聖水と

温泉は、足を踏み入れたとたん清らかな水の流れを感じました。

人が引けて、露天風呂で祈ることにし、

5時30分 45分 と集中して、最後に

ちょうど6時頃に終えたとたん、それまで

ちょろちょろのかけ流しの湯が

どどーっつ!!

と大きな音をたてて流れ出したので

腰が抜けるほどビックリです。

素人の私が祈っただけで

こんなに喜んでくださったのかと感謝しました。

 

子どもの頃から水に関しては不思議なことが多々ありましたので、このことからますます

水は私達の命の源であり、なにより大切なものであるとの認識をもつべきだと強く思いました。

 

一連の出来事から、自分は地球を選んで転生してきたのではないか、

地球の大いなる意思に抱かれて山に見守られながら私達は存在する。

山から湧出される豊かな水・・をいただき生きている。父である太陽と母である月の恵みを受けながら。…

続行

9 月 12, 2011 の 8:02pm に原 seisaraさんが追加しました。 — 1 件のコメント

山の意識

そうして旭岳へと向かいました。

行く先々でNO.11-22の車に出会うこと出会うこと。

我等いい夫婦なのかしらん??

 

主人は、そうゆうスピ系には抵抗があり、

私の話もまともに聞くひとではありません。

私は山の聖なる水に浸かりたい。何かサインがもたらされるかもしれないと

行く途中の出会う数字を読み取ることで真剣な眼をしていたと思います。

 

その頃、ロシアや中国による占領、支配が妙に気になっていまして

嫌なざわめきがありました。2月の中旬過ぎから胸騒ぎは

そのことではないかと、ずっと3月11日の前日までありました。

 

車の中で、心の中でずっとお祈りしました。

どうか北海道を救ってください。日本を守ってくださいと。

 

いよいよ東川町 37号線です。旭岳が見えてきました。

そして95 95 95の車が通り過ぎます。あっ!37-95 みな-きゅう…

続行

9 月 9, 2011 の 8:21pm に原 seisaraさんが追加しました。 — 1 件のコメント

聖なる山々

おはようございます。

 

12月の光の体験から、数霊なる数字の閃きをもたらされたり、パワースポットなる地へ

誘われるようになりました。

 

2月北海道の山の中でも重要な意味を持つと云われている旭岳。

こちらも、たまたま定山渓温泉で声を交わした品の良いお婆様が

「ここの湯は力がもうないわねえ」

「旭岳が素晴らしいわよ。」

とおっしゃっていらして、ピンときました。

その前日に、仕事で「湯」の文字を何故か3回も4回も間違えて

書き直ししているので、はて?・・「湯」!!-温泉へ行けということね。

それで割と近場の定山渓日帰りに決めた経緯がありました。

 

そうと感じたら

次の週には、旭岳です。

北海道の水脈?重要な道筋は羅臼岳から旭岳、羊蹄山、そしてたしか駒ヶ岳だったと

記憶しているのですが。

かみんちゅの比嘉さんが、お祈りをして周る地らし…

続行

9 月 7, 2011 の 8:00am に原 seisaraさんが追加しました。 — 1 件のコメント

最近の体調不良について

皆さん、最近体調はいかがですか?

頭痛やだるいとか眠い、目が痛い、吐き気、・・とか。

私、この2.3日ひどいです。

 

会社にいて、建物のある部分が軋みます。

3.11の前に軋んでいて変だなあと思った場所なので、心配です。

 

 

8 月 31, 2011 の 8:06am に原 seisaraさんが追加しました。 — コメントはありません

そして昨年12月

ゲリー・ボーネルさんなど多数のアセンション関連を読みあさり、宇宙からのメッセージを読みすすめるうちに自分の中で何かが変化していきました。しかし家族を置いて一人肉体を持ったままアセンションできるのだろうか・・。こんな私でも悲しむのではないだろうか・・無責任ではないだろうか・・

私はまた数千年地上でやり直すしかないかも・・などと考えていました。

その頃、数字の閃きも出てくるようになり、シリウスのkagariさんとも毎日同じ数字がメッセージとして顕れてくるようになりました。

そういった閃きが自分だけに与えられたとか、人より優れているからだとか有頂天になることを自分を常に戒めることが大切だと思う心を心がけていました。結構この部分は大事なことだと思います。

そして12月

たぶん23日頃だと記憶しております。朝方、大きな強いまばゆいばかりの光の輪に包まれた自分が目をつむっているのです。その感覚はこの上ない至福感。幸せとはこうゆうことなのか・・なんという・・・と今までに体験したことのない、言葉ではほとんど言い表せられない温か…

続行

8 月 31, 2011 の 7:38am に原 seisaraさんが追加しました。 — 1 件のコメント

昨年の秋から

UFOを生まれて初めて見たときから、またあの綺麗な船を見たいと毎日空を見上げる日々が続きました。でもなかなか現れてくれません。でも雲がとても面白い形をして現れるので一応携帯のカメラに収めておりました。のちほど徐々にアップできたらしてみます。

そしてレムリア・ルネッサンスを知ってから宇宙の惑星の霊言に興味を持ち、「ガイアからのメッセージ」というCDを購入しました。

毎日ずっとかけておりました。このガイア様のお声は音を消していても波動は伝わり、迷っている霊体が行くべきところへ帰ってゆくお力があるとのことです。闇など魔界を受け入れた地球はもう身体をかなり痛めており息も絶え絶えです。どうか元気になってほしいと祈らずにはおられません。それからしばらくたってから、我が家にいい兆候が見られるようになりました。我が家は古いせいもあってかラップ現象が頻繁で、どうも彷徨っている霊がいたようなのです。玄関を開けたり誰もいないのに2階を歩く音は毎日。以前見てくださる方に浄化してもらいましたが全然変わらずでした。でもガイア様のお声を聴いてゆくうちに有難くなって戻るべきところに皆…

続行

8 月 29, 2011 の 8:00am に原 seisaraさんが追加しました。 — 6 件のコメント

神の子池

hattyさん、おはようございます。お友達&リボンをありがとうございます。

テラさん、リボンをありがとうございます。

写真は「神の子池」といいまして、北海道の東、摩周湖の近くにございます。実際目にすると心が震えるぐらい美しく、涙が自然と出てきます。エメラルドやアクアマリンの透き通る美しさは感動ものです。なんと池の中に倒木がずーーっと腐らずに在るんですよ。もしかすると地球外生命が最後まで地球に残しておきたいと云っている自然の一つではないかと思います。

8 月 27, 2011 の 7:43am に原 seisaraさんが追加しました。 — 2 件のコメント

アガルタを見てから

自分のコメントに書いてしまったようで(^^ゞ失礼しました。

 

その日から自分が見たUFOが本当にUFOなのか知りたくて

ネットで調べたり、いろいろなブログ、ホームページを片っ端から見たり

ふるやの森で勉強させてもらいました。

その頃、茶化すようなコメントを投稿したりする人が多く

自分もいろいろな情報が錯綜する中で、どこまで信用できる記事なのかなと

心は行きつ戻りつを繰り返していたことを覚えています。

 

 

8 月 26, 2011 の 10:48pm に原 seisaraさんが追加しました。 — コメントはありません

はじめまして。seisaraです。

こちらに参加できて嬉しいです。

たくさんの方から学び、大いなる宇宙に関することを共有できたらいいなと思ってますのでどうぞよろしくお願いします。

今、気付いたんですが今日は8/24。

実はちょうど一年前の8/23の15時頃に自宅前でアガルタの宇宙船を生まれてはじめて見ました。

それから、あれよあれよという間に覚醒が進み、不思議体験をするようになりました。

その過程については後日、お伝えいたします。

 

では、また。

 

8 月 24, 2011 の 9:31pm に原 seisaraさんが追加しました。 — 3 件のコメント

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約