"古谷 茂" さんのブログ -- 7 月 2013 アーカイブ (2)

フランシスコ ローマ教皇7/25:大量辞職に関する公示(一部)

私たちの時代には、国境を超える組織犯罪、市場と経済の不適当な利用、テロリズムによって公共の利益がますます脅かされている。

したがって、国際社会は適切な法的措置を講じて、犯罪行為を防ぐために国際的な司法の連携を促進して犯罪に対処する必要がある。

これらの地域で開催された数多くの国際会議の批准とバチカン国を代表する行動によって、ローマ教皇はそのような協定が人間の尊厳、公共の利益と平和を脅かす犯罪行為を防ぐ手段として効果的であると認め続けてきた。…

続行

7 月 27, 2013 の 9:17am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

脱原発候補へのご支援ありがとうございました

参院選の直前から、インターネット接続が突然切断されて、電話局の工事を要請して、ようやく今日になって回復しました。何かの陰謀とは思いつつも、それを証す手立てもないままに、選挙活動をあきらめて少し旅をしていました。

新聞で選挙結果を見て、「やっぱり」と合点した思いでいます。12月の衆院選では、どうしても未来の票を減らして、脱原発候補を殲滅するための不正選挙を強行した権力も、今回はターゲットを弱い候補者にしぼってつぶしにかかったものと思われます。

山本太郎さんの当選と三宅洋介さんの善戦は、数少ない明るいニュースですが、手放しで喜ぶことはできません。大阪選挙区の藤島さんの得票数と言い、生活の党・みどりの風の惨敗は、これまでの活動の実績から見ても、(マスコミの国民洗脳があったとしても)明らかに異常な結果です。

「小沢つぶし」「脱原発政党・候補つぶし」が、衆院選・参院選のメインでした。そして衆参の「ねじれ解消」の後、原発再稼働・TPP加盟・憲法改正が日程にあがってきます。それらの政策実現の最終的な目標が日本経済の破壊と世界核戦争参加にあることは、明白…

続行

7 月 23, 2013 の 9:25am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

月別アーカイブ

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

1999

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約