古谷 茂さんのブログ (884)

日本の春10/21,2017:10・22総選挙は歴史的な選挙となる

戦後70余年の日本の歴史は今、大きな転換点にある。知るべき情報を隠されて、何が起きているかもわからないままに、戦争に巻き込まれようとしていることに、ようやく私たちは気づき始めている。短期間で立ち上げられて、急速に支持者を大きく増やしてきた立憲民主党に国民は熱い期待を寄せている。政権交代可能な自民党に代わる野党連合がようやく私たちの前に姿を現しつつある。民主主義の意味を体現するまっとうな政治をこそ、次期新政府に求めたい。枝野代表の10月19日の秋葉原演説は歴史に残るスピーチとなる。…

続行

10 月 21, 2017 の 6:00am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

環境改変兵器禁止条約を学校の教科書に載せ、ちゃんと教える

後藤輝樹様のオフィシャルサイト より転載)

「環境改変兵器禁止条約」を知っていますか?

学校の授業では、

戦後の核軍縮などの条約は色々と習いますが、



私の勉強不足なのかもしませんが…

続行

10 月 19, 2017 の 4:31am に古谷 茂さんが追加しました。 — 1 件のコメント

日本の春10/17,2017:2017年不正総選挙を克服する道

2012年の衆議院選挙で日本国民は初めて大がかりな不正選挙を体験した。それ以前にも2009年の衆議院選挙の一部と民主党代表選ですでに株式会社ムサシの集票システムを使った集票操作は試行されていたと言われる。

不正選挙の発祥地はアメリカで2000年と2004年の大統領選挙で、機械投票システムを用いた投票操作が行われて、ジョージ・ブッシュがニセ大統領にねつ造されて、チェイニー副大統領と共に9・11核テロを自作自演して、反テロリズムの名のもとにアメリカ国民をイラク侵略戦争に駆り立てていった。…

続行

10 月 17, 2017 の 10:30am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

日本の春10/11,2017:日本は着実に転換への道を歩んでいる

強大な権力システムの崩壊が世界各国で進行している。2011年の3・11原発災害から開始した市民のマーチは、その後も途切れることなく続き、2012年の総選挙では脱原発を掲げる政党と候補者への圧倒的な支持に結実していった。国民が願ったのは、安心して普通の生活ができる環境を保障する政治であることは、当時も現在も変わらない。

しかし、事前のネット世論調査を裏切って、メディアは史上最低の投票率と自民圧勝を伝えた。この報道を疑った多くの人々が検証を重ねて到達したのは、「実際には、史上最高の投票率で、未来の党が圧勝していたが、大がかりな集計操作と投票用紙のすり替えなどの不正選挙によって結果がねつ造された」という結論であった。…

続行

10 月 11, 2017 の 5:33am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

フルフォードレポート英語版(10/3)

嗚呼、悲しいではないかより転載)

米国は北朝鮮を核攻撃し、日本は安倍首相を捨てることを決める…
続行

10 月 4, 2017 の 12:37am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

日本の春10/1,2017:安倍政権の次に準備されている恐るべき小池軍事政権

今回の総選挙の対立図式は、安倍政権VS小池希望(絶望)ではなく、日中戦争推進勢力(自公+希望+維新アルファ)VS平和勢力(90パーセントの国民)のたたかいである。…

続行

10 月 1, 2017 の 1:39am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

日本の春9/29,2017:選挙はショー番組ではない

テレビや新聞の伝えるニュースは、政府の圧力が加えられていて、伝えるべき重要な情報を隠して政府が望む方向に国民を誘導するプロパガンダであると見るのが、新しい知識層の常識である。選挙前の報道の多くは、与党に都合の悪い候補者や政党へのネガティブキャンペーンや与党を過大に美化するキャンペーンと操作された支持率と当落予想や、本来目を向けるべき政治課題から目をそらす面白半分の政治のショー番組化ニュースがほとんどであると言ってよい。小池新党の突然の参入によって混乱に陥った与党議員や野党議員の姿を嘲笑的に伝える記事は、ストレスのたまった視聴者の憂さ晴らしには有益であるが、ショー番組にうつつを抜かしている間に、自公政権に代わる野党連合政権の在り方を真剣に考える時間を失ってしまうのである。…

続行

9 月 29, 2017 の 1:30pm に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

GFLJ9/28,2017:総選挙後の新政府の課題は何か?

2012年の衆院選以来の5年間の安倍政権が行ってきた憲法破壊・国民生活破壊・海外の信用失墜の5年間を国民の目で総括して、積み残された課題を解決する政治を展望することが、今年の総選挙の課題となる。

2011年の福島原発災害は、収束どころか放射能汚染による被害が、全国に拡大して国民全体の健康に深刻な影響を及ぼしつつある。事態の正確な調査と報告を怠り、正しい対応を行わずに被害を拡大してきた政府と自治体の責任は重い。

新聞やテレビがほとんど取り上げないために、一般の国民にはよく知られていないが、放射能汚染によるさまざまな病気によって倒れたり、死亡するケースが、東京を始め首都圏で急増していると言われている。…

続行

9 月 28, 2017 の 1:30pm に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

GFLJ9/27,2017:総選挙の争点は「民主主義か?ファシズムか?」である。

国家が戦争に突き進もうとする時に、国民をコントロールしやすい状態にする手口は、いつの時代にも共通している。正常な思考と言論を封じ込めて、虚偽と幻想をまき散らすために、メディアを総動員して自分たちが望む方向へ誘導する。敗戦後の日本人は、3S政策で理性を眠り込まされて、現実に起きている危機的な状況に目を向けずに職場と私生活にしか関心を持たないように飼いならされてきた。これは、偏差値の意味すら考えずに、ひたすら受験偏差値競争に駆り立て来た戦後教育にも、重大な責任がある。重要な真実は教科書には書かれていないことに気づいた多くの人々が、自分で必要な知識を調べて獲得しようとし始めたことは、インターネットを人類支配の手段にしようともくろんだ支配者層にとっても誤算だっただろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

続行

9 月 27, 2017 の 3:53am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

【再投稿】GFLJ8/26,2016:PFCJの分裂と銀河連邦日本の立場について

PFCと銀河連邦の関係について、誤解を生じる恐れのある記事が投稿されていますので、以前に投稿した記事を再掲します。「銀河連邦日本(GFLJ)とPFCは、補い合って1つの任務を果たすことになる」と2013年に伝えられていましたが、その予告が2017年の現在、現実になりつつあるようです。コブラは地球上で闇の勢力の策動と戦うために結成された組織で、銀河連邦はコブラを中心とする光の勢力を支援して、上空で活動を展開していると伝えています。コブラの活動を誹謗中傷する情報は、銀河連邦とは無関係の偽情報ですので、ご注意ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

続行

9 月 24, 2017 の 4:30am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

ハリケーン瞑想最新情報(17/9/10)

働かなくてもいい社会を実現するには?より転載)

http://paradism.hatenablog.com/entry/2017/09/10/085154

ハリ…

続行

9 月 10, 2017 の 3:40pm に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

ヤルダバオト プラズマ蛸まとめ

意識革命ってカンタン!より転載)

https://ameblo.jp/macofan/entry-12229122099.html…

続行

9 月 10, 2017 の 10:30am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

COBRA状況更新(17/9/6)、ハリケーン・イルマを消散させるための瞑想のお知らせ

(新ほんとうがいちばんより転載)

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-2015.html

元記事:…

続行

9 月 9, 2017 の 6:41am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

ハリケーン・イルマを消散させるための瞑想 9月9日 1:00〜

光の勢力はハリケーン イルマを解消させるために今日から毎日瞑想をする様に要請してきました。

イベントが起るまで、惑星の状況が著しく改善することはないということです。…

続行

9 月 8, 2017 の 11:15pm に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

フルフォードレポート英語版(9/4)

(嗚呼、悲しいではないかより転載)

http://jicchoku.blog.fc2.com/

新しい金融システムの発表と米国の内戦の可能性が急増…
続行

9 月 6, 2017 の 11:09am に古谷 茂さんが追加しました。 — コメントはありません

月別アーカイブ

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

1999

© 2017   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約