11 月 2011 ブログ記事 (2)

日本のTPP参加は銀河連邦強制介入の引き金となるのか?

サルーサのメッセージによりますと、政府・社会の変革を行ってから、デクローキング(大量出現)を行うと記述されています。

しかし、現状は政府・社会の変革を望める状態ではなさそうです。



政府や支配者層の人達はどんなにエネルギーの波が強まっても動きそうにないです。

これは一度、別の三次元密度の惑星に強制移住させて、一から学び直させた上で光に還って頂くしかないみたいです。



例のTPPに参加すれば、日本国民ないしは日本に多数いらっしゃるワンダラーやスターチルドレンの皆さんに危害が加えられることになります。

ここまでして銀河連邦が黙っているとは到底思えません。



サルーサのメッセージでは、アナウンス無しに強制的にデクローキングを行うのはパニックを招くのでベストでは無いと記述されています。

しかし、どう考えても緩やかな変革は望めない状態でしょう。



ただでさえ、2008年のファーストコンタクト、2009年と2010年のオバマの公式発表と、変革がことごとく先延ばしになっています。

この状態で…

続行

11 月 12, 2011 の 3:44pm にChirnovski(チルノフスキー)さんが追加しました。 — 3 件のコメント

本当に、日本人は世界の意識進化の先駆けなのだろうか

以前、いわゆる闇の権力者の人々にも愛を送る事が大切だと、聞きました。

以前、私はブログでそのような事を書いていたかもしれません。



しかし、私はもう愛想が尽きました。

一向に進展しない原発問題、TPPの参加問題、私はもう闇の権力者の人々にまで愛を送る余力を残していません。



今日も東京での殺人事件のニュースを聞きました。

腐っていたのは権力者のサイドだけではなく、一般人もそうだったのです。

本当に、日本人は世界の意識進化の先駆けなのだろうかと疑問を抱きました。



以前、私は封獣ぬえのメッセージにおいて、アセンション後の世界は光と闇が統合された世界だと書きました。

しかし、ここでふと考えが浮かびました。



光と闇が統合された世界とは、アセンション後の世界ではなく、今の物質地球ではないのかと。

そして、今から起きるのは統合とは逆の、光と闇の完全な分離ではないのかと。



この広い宇宙には、様々な姿を持った生き物が存在しています。

これが、統合される世界になっ… 続行

11 月 2, 2011 の 6:49pm にChirnovski(チルノフスキー)さんが追加しました。 — コメントはありません

月別アーカイブ

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

1999

© 2017   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約