玄関の戸を開けると家の前に集まっていた数匹のネコが一斉に逃げ去ったが、このネコだけは悠然と塀に座ってこちらを見据えていた。野生の精悍さがみなぎっているので、こう命名してみた。

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 0 つ星です。

表示: 171

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

5:03pm の 11 月 21, 2010 にある 古谷 茂 のコメント
シンボリズムとはあらゆる現象に意味を感じ取る精神である。さて、このウルフは何を示しているのであろうか???答えは明日以降をお楽しみに。
6:52pm の 11 月 20, 2010 にある Venusian のコメント
まさにその通りですね。
ねこ嫌いな人にはあの一見すると自由気ままに見える行動が
冷たく受け取られるのかも知れませんね。
ところがねこには一緒にいるとわかる独特の愛情表現がある。
癒されますよね。静かなる良き友人です。
6:43pm の 11 月 20, 2010 にある 古谷 茂 のコメント
かつてこういう記事を書きました。
私がネコを好きな理由
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/95024c304cb0860d4bfc6a5d5a0dc7e6
6:39pm の 11 月 20, 2010 にある Venusian のコメント
ねこは小さなライオンですからね。
ですが、「一匹オオカミ」という雰囲気がいいですね♪
6:31pm の 11 月 20, 2010 にある 古谷 茂 のコメント
ネコはネコ科でオオカミとは別の種である。だが、このネコはウルフの風格を備えている!

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約