沖縄の墓の形と大きさは、ヤマトの人が沖縄に来て驚くことの一つであるに違いない。もちろん僕もそうだった。興味を持って見ていくうちに、最も特徴的な亀甲墓以外にも、様々な墓の形態があることもわかってきた。その形態の違いにもかかわらず、沖縄の墓に共通していることがある。それは墓口が地上面にある、ということだ。ヤマトの墓は墓石を上から乗せるために墓口がない。それはまるで死人が蘇らないようにするために、重しで押さえつけているかのようだ。一方、沖縄の墓は墓口を塞いでいる漆喰なり石なりを取り除くと、すぐにあの世とこの世が通行可能になる。それだけ沖縄では死者と生者の距離が近いと言えるだろう。
http://www.nexyzbb.ne.jp/~akiurin/sub12.html

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 0 つ星です。

表示: 109

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約