これから私たちの前に姿を現す宇宙ファミリー

The view that life in the omniverse knows an endless variation. No matter how big or small, what colour, development or personality you could possibly imagine, it all exists somewhere in the cosmos. When looking at the direct environment around Earth in the lower dimensions, which we live in as well, the intelligent forms of life can roughly be divided into several species, namely:
1.Humanoids
2.Greys
3.Reptilians
4.Insectoids
5.Feline race
6.Amphibians
7.Birdmen
http://thegreaterpicture.com/ET.html

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 5 つ星です。

表示: 406

1 人のお気に入り

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

9:55pm の 10 月 20, 2015 にある ETseizin のコメント
1は宇宙と地球の進化に貢献する宇宙人類、2.3.4は宇宙の平和と繁栄に破壊をもたらす宇宙の犯罪者達、6は今のところ情報不足、7は現時点で太陽系人類の救済者ですね。しかし、確かな確認ができていませんので信じるかどうかは、まだ情報不足のように感じます。
4:01pm の 10 月 19, 2015 にある タイムマシン のコメント

地球の周回軌道を変えるほど規模が大きい作業ですね 人間には無理です(;・ω・)ねこぱんちさん面白いです またね(*´∀`)ノありがとうございます

9:37am の 10 月 19, 2015 にある タイムマシン のコメント

宇宙の過酷さがりかいできません 宇宙って真空やら放射線やら寒かったりやばいらしあですね ねこぱんちさんどうやって知ったんですかね 不思議です(;・ω・) また教えてください(o^-^o)

12:52am の 10 月 19, 2015 にある タイムマシン のコメント

ねこぱんちさんまじですか??(;・ω・)

12:50am の 10 月 19, 2015 にある タイムマシン のコメント

1以外嫌いです( ・ε・)

9:41am の 10 月 17, 2015 にある タイムマシン のコメント

1が好きです(*´∀`)ノ

9:15am の 10 月 16, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

9:11am の 10 月 16, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

地球外生命体(ET)とは最初に9次元に転生して地球以外の惑星から地球を訪れた生命体である。宇宙には驚くほど多くの生命体が存在し無数の形体を持つことは奇跡と呼ぶ他はない。宇宙全体の惑星の生命体はそれぞれ特有の文明と文化の中に生活している。それぞれの生命体は昆虫のように多様な形態を持っている。すべての物質次元には生と死のサイクルがあり生命体に転生してはそこを去ってゆく。呼応次元では何千年、何十万年も生き続けることが珍しくはない。そのように長く生き続けることのできるそのような惑星と次元は驚くほどの調和とスピリチュアルな知識に恵まれている。そこに生きている私たちにとっては自分たちのいる場所は天国なのである。実際に地球上の生活と比べれば、宇宙のほとんどすべてが二元性の視点から見れば天国であると言える。
http://flatheat177.ning.com/video/de-qiu-wai-sheng-ming-ti

© 2018   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約