古代宇宙飛行士説(こだいうちゅうひこうしせつ、英: ancient astronauts theory、space god theory)とは、人類史上の古代または超古代に宇宙人が地球に飛来し、人間を創造し、超古代文明を授けたという科学の一説である。別名を「太古宇宙飛行士来訪説」、「宇宙人考古学」、「宇宙考古学」ともいう。この範疇でキリスト宇宙人説も唱えられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A3%AB%E8%AA%AC

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 0 つ星です。

表示: 289

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

12:19am の 10 月 16, 2015 にある タイムマシン のコメント

欲しいです本物 家に飾りたいです(*´∀`)ノ

11:44pm の 3 月 19, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

古代宇宙飛行士説(Ancient astronauts - NAVER まとめ

古代宇宙飛行士説(こだいうちゅうひこうしせつ、英: Ancient Astronauts Theory,または英: Space God Theory)とは、人類史上の古代または超古代に宇宙人が地球に飛来し、人間を創造し、超古代文明を授けたという科学の一説である。別名を「太古宇宙飛 行士来訪説」、「宇宙人考古学」、「宇宙考古学」ともいう。この範疇でキリスト宇宙人説も唱えられている。

スイスの実業家エーリッヒ・フォン・デニケン(表記は「デーニケン」とも)の独: Erinnerungen an die Zukunft(1968年 日本語訳『未来の記憶』、英訳英: Chariots of the Gods? Unsolved Mysteries of the Past、英題の直訳:「神々のチャリオット」)が1970年代に世界的ベストセラーとなり、一大宇宙超古代史ブームを引き起こし広まった

8:49am の 7 月 23, 2014 にある Hatty☆ のコメント

このお写真を見ながら、過去も現在も未来も一つということを感じました。
ありがとうございます(^▽^)

8:28am の 7 月 23, 2014 にある 古谷 茂 のコメント
古代文明の謎 1 「未来の記憶」
「古代宇宙飛行士説」この説を唱えたのは、スイス人のエーリッヒ・フォン・デニケンです。

私は、元々オーパーツに非常に興味があった事から、この説は自然に受け入れる事が出来ました。

世の中には科学では説明できない謎が多過ぎますが、宇宙人説を取り入れると、不思議なくらいスッキリと納得が出来るのです。

それでも、まだまだ宇宙人の介入を疑う方もおいでだと思います。

なので今年は、古代文明の謎をひとつずつ紐解いて行きたいと考えています。

そこで非常に参考になるのが「ヒストリーチャンネル」です。


Ancient Astronauts

© 2019   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約