Vimanas
http://www.crystalinks.com/vimana.html

A vimana is a word with several meanings ranging from temple or palace to mythological flying machines described in Sanskrit epics. References to these flying machines are commonplace in ancient Indian texts, even describing their use in warfare. As well as being able to fly within Earth's atmosphere, vimanas were also said to be able to travel into space and travel under water.

Descriptions in the Vedas and later Indian literature detail vimanas of various shapes and sizes:


In the Vedas: the Sun and Indra and several other Vedic deities are transported by flying wheeled chariots pulled by animals, usually horses (but the Vedic god Pusan's chariot is pulled by goats).

The "agnihotra-vimana" with two engines. (Agni means fire in Sanskrit.)

The "gaja-vimana" with more engines. (Gaja means elephant in Sanskrit.)

Other types named after the kingfisher, ibis, and other animals.

The word comes from Sanskrit and seems to be vi-mana = 'apart' or 'having been measured". The word also means a part of a Hindu temple. The meaning of the word likely changed in this sequence:

An area of land measured out and set apart to be used for sacred purposes.
Temple
A god's palace
In the Ramayana: the demon-lord Ravana's flying palace called Pushpaka.
In later Indian writings: other flying vehicles, and sometimes as a poetic word for ordinary ground vehicles.
In some modern Indian languages, the word vimana means ordinary real aircraft.

レーティング:
  • 現在は 5 段階評価の 0 つ星です。

表示: 411

コメント

コメントを追加するには、銀河連邦フォーラム のメンバーである必要があります。

銀河連邦フォーラム に参加する

2:42am の 10 月 9, 2016 にある 古谷 茂 のコメント

2:33am の 10 月 9, 2016 にある 古谷 茂 のコメント

2:28am の 10 月 9, 2016 にある 古谷 茂 のコメント

7:18am の 4 月 15, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

6:32am の 4 月 15, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

米軍、アフガンの洞窟で5000年前の「ヴィマナ」を発見!:伝説は真実だった!?

インドの歴史の中で、古代インドには空飛ぶヴィマナテクノロジーというものが存在したといわれている。はたして「ヴィマナ」とはどんなものだったのか? というわけである。

と ころが、つい最近、アフガニスタンに侵攻した米陸軍の兵士たちが、アフガニスタンの洞穴を調べているうちに、なんと5000年前の古代から存在したという 伝承のあった「ヴィマナ」を発見したというのである。それゆえ、同行した米ジャーナリストは、これは世界史を完全に変革するだろうと昂奮して話している。

興味深いのは、その現物の「ヴィマナ装置」を洞窟から取り出そうとしているうちに、少なくとも8人の米軍兵士の姿が突然”消滅”したというのである。そのため、その「ヴィマナ装置」は空間に浮かんで飛ぶだけではなく、「時間の壁」も扱っているらしいという。

2:34pm の 4 月 29, 2014 にある Venusian のコメント

日本でも「神輿」を担ぐ風習がありますが、まさに神の乗り物マーカバを思い起こさせるためのものですね。

神輿の「輿」なんて字はもう見るからにスペースシップw

様々な宗教画に描かれているものも、それぞれ生まれたお国のエッセンスを通して表現するから微細なデザインは違ったりもしますが、根本的には同じですね。

1:04pm の 4 月 29, 2014 にある 古谷 茂 のコメント

1:44pm の 5 月 14, 2013 にある 古谷 茂 のコメント

© 2020   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約