情報

GFLJメンバールーム

銀河連邦日本(GFLJ)会議室

参加はフォーラムのメンバー全員に公開されています。お気軽にご参加ください。

 

メンバー: 46
最新アクティビティ:2 月 28

銀河連邦日本(GFLJ)組織(案)

2014年に構想した「日本の春宣言」(案) GFLJ5/24,2014:未来を創造するバイブレーション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<新政府樹立のプロセス> ① 不正選挙で強行的に成立させた現在の日本政府は無効である。 ② すみやかに国会を解散して公正な総選挙で新政府を樹立することを要請する。 ③ 新政府は現行の日本国憲法に基づいてエネルギー政策の転換を始めとする国民生活優先の政策を進める連合政権とする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これからの大量着陸に至る宇宙連合の地球到着を受け入れるための組織体制を考えてみました。

銀河連邦日本(GFLJ)組織(案)

1 本部(各部所との連絡調整及び事務作業)

2 広報(銀河連邦からの連絡事項の伝達と普及)

3 教育(宇宙と地球人類の歴史など銀河連邦から提供される知識の普及)

4 研修(スピリチャルな進化のためのワークの実施)

5 ヒーリング(アセンションに伴う心身の不調を癒す)

6 渉外(着陸地住民との連絡・政府・マスコミとの連絡調整)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見をお寄せください。必要な修正と補足を行います。

銀河連邦日本(GFLJ)組織づくり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<提案>

USさんが伝えた「虹の7色」の意味を解釈します。

宇宙連合(銀河連邦)は私たちが行うオープンコンタクトのイベントを「楽しい祭り」のイメージでデザインすることを望んでいるのだと思います。ですから、服装もできるだけ明るい色彩で統一する方がよいと思うのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

虹の色は7色。一般的に赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7色が虹の配色です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今度のイベントには間に合わないかもしれませんが、GFLJでは柿島さんのデザインをワッペンにして、各自の名前も入れられるネームプレートを兼ねて、それぞれの7色の上着(ジャンバーetc)に大きく貼り付けて宇宙から識別できるようにすればよいと思うのですが、いかがですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上の提案にご意見をお寄せください。☆F★

よろしく・・✩F★

ディスカッション フォーラム

これからのコンタクト活動

何人かのメンバーと話し合った結果、斎藤教子さんのグループに合流して天竜川のイベントを継続してファーストコンタクトを実現することは無理があるという結論に達しました。理由の1つは、斎藤さんの活動が狭い仲間内だけの宇宙船乗船とアガルタへの移行というイベントだけに焦点があてられていて、外から見るとカルト宗教的な活動と捉えられがちな点にあります。これまでに私たちが続けてきたイベントは、できる限り参加を公開し…続行

タグ:GFLJ

"古谷 茂 1 月 2, 2015" さんが開始。

銀河CAFEへようこそ! 31 通の返答

ここはメンバーが気楽にくつろぐコーナーです。 楽しみながら新しい世界へ向かいましょう。今日のニュースは…続行

タグ:GFLJ

"古谷 茂" さんが開始。"古谷 茂 10 月 8, 2014" さんが最後に返信

オープンコンタクト2014に向けて 6 通の返答

メンバーの皆さん、ハロー!来年の本格的なオープンコンタクト活動の計画を立てましょう。ぜひ皆さんのアイデアをお寄せください。・ 新年会をどこでやるか?・ まだ知識が不十分な人々への情報提供をどう進めるか?・小着陸・大量着陸をどのようにして実現するか?・スピリチャルな向上を支援するプログラムの開発etc...よろしく!続行

タグ:GFLJ

"古谷 茂" さんが開始。"古谷 茂 2 月 3, 2014" さんが最後に返信

銀河連邦日本(GFLJ)組織づくり 1 通の返答

これからの大量着陸に至る宇宙連合の地球到着を受け入れるための組織体制を考えてみました。銀河連邦日本(GFLJ)組織(案)1 本部(各部所との連絡調整及び事務作業)2 広報(銀河連邦からの連絡事項の伝達と普及)3 教育(宇宙と地球人類の歴史など銀河連邦から提供される知識の普及)4 研修(スピリチャルな進化のためのワークの実施)5 ヒーリング(アセンションに伴う心身の不調を癒す)6 渉外(着陸地住民と…続行

タグ:GFLJ

"古谷 茂" さんが開始。"ウエノシュウコ 10 月 20, 2013" さんが最後に返信

コメント ウォール

コメント

コメントを追加するには、GFLJメンバールーム のメンバーである必要があります。

8:13am の 4 月 24, 2015 にある 岩上須美江 のコメント

古谷さん、おはようございます♪ 『波動の法則』一部抜粋して頂き有難うございます!

さすが古谷さん、もちろんご存知だったんですね(^_^)v

この本の内容は過去の資料などを集め、思考、理論の組み立てをしたものではなく、銀河系の知的生命体700億以上の星からの情報の一部を報告…と冒頭に述べられています。素晴らしい内容で、感動しっぱなし!でした。 本の終わりのところで、これから大切な生き方として『自然の法則にかなった調和のとれた意識で生きる』とありました。また、『自我の振動波が出始めると、周波数は急激に下がり・・』などワタシには耳の痛い注意事項もあり、本当に有難いです。 まだお読みでない方がいらっしゃいましたら、どうぞ、ホントにお薦めです♡

「ホテルカリフォルニア」って、意味が分からず聞いてましたが、何か深い意味があるんですね。ワタシなんか単純だから、休憩タイムで古谷さんがご自分の好きな曲を入れてくださったんだと思ってました(^^ゞ 

6:15am の 4 月 24, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

波動の法則足立育郎

「描かされている」感覚が起きてくる
わけのわからない図を私も何十枚か描きました。そして突然、何か描かされているという感じがして描いたものが図表3のような図だったのです。(図省略)
最初のプログラムは、デジタルにも情報を得るということでしたから、さらにこの寸法がわからないかな、このプロポーションがわからないかな、という意識を 持って待っていました。するとなんとなくこれは何対何だなという直感が閃いたのです。それをそのまま描いたのが図表4の図です。

中性子の形態
調和の増幅装置

描いたときは小さな平断面だったのですが、それをコピーでA3サイズにしている時に、フワッとこう何かエネルギーを感じたのです。私はあまりそういうのを感じる方ではないのですが、妹はわりと感じていまして、妹に言ったらやはり何か出ているということでした。
妹がチョコレートのあるメーカーさんに依頼されて、この上に置いた場合のチョコレートと、置いていない場合のチョコレートとで、溶け具合が違うのを確かめ てもらったことがあります。コンピューターで解析すると、温度の変化で色が変わっていくような表示が出るんですが、明らかに私の描いた図と組み合わさった 絵の方が変化が早く始まり、早く進むということがわかったようです。

中性子・陽子・電子の形態を知ろう
「直感」によって情報が入ってくることがわかった以上、私は情報をできるだけ科学的に得て、それを役立てたいということを前提にしました。原子、電子、中 性子、陽子といったものがどういう形態、エネルギー、振動波をもっているかを情報で得ようとしてスケッチを描き始めました。
そうするとおもしろいことが起こりました。「中性子」としてプログラムして情報を得たものの図が、図表4の調和の増幅装置と全く同じものとして描けたのです。細かいことは後からわかってきたのですが、周波数が1022Hz とか、回転の速度がどれだけかとか、そういう情報がデジタルで段段入ってきているのですが、基本としては、この最初に描いた形態が中性子だったことがわ かったのです。つまり、中性子が自然の法則にかなって調和のとれた振動波を生み、それをより増幅するという働きをしてくれているということなのです。

「意識」と「意志」
そこで今度は、人間の「意識」とか「意志」というものはどういうものなのか、これについても調べました。おそらく振動波で発振、受振しているのだから、人 間の「意識」とか「意志」にも具体的な形態があって、その振動波があるのだろうということで情報を受振することにしたのです。そうすると、「意識とは何 か」というテーマで受信しますと、中性子と同じものを描いてしまうのです。
あらゆる物質の元になっているものが原子核であり、その中に中性子と陽子があるわけです。中性子が「意識」であるということは、どんなものも全部、「意識」で構成されているということになるわけです。これは見えない空気もそうです。
陽子は「意志」であると同時に、自然の法則の「愛」だという情報です。中性子の方は「意識」があって感情の役割があり、常に調和をとり続けます。

中性子=意識=調和

陽子=意志=愛

ですから、原子核というのは、「意識」と「感情」、「意志」と「愛」が結びついて構成されている。即ち愛と調和が、全ての存在物の素になっているということです。

5:31am の 4 月 24, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

ホテル・カリフォルニア (曲) - Wikipedia

  • 主人公のホテル滞在中に繰り返し聞こえ幻聴とも思われる
Welcome to the Hotel California
(ようこそホテル・カリフォルニアへ…)
の言葉の本質は何を意味するのか? また、従業員または滞在客が言った
We are all just prisoners here, of our own device
(しょせんみんなここの囚人だ、自分の意思で囚われた…)
の意味は?(リンダ・ロンシュタットのバックバンドとして共にカリフォルニアでデビューした経緯と商業主義とセックス・ドラッグ&ロックに堕ちてゆく自分達の事か?)さらに、大広間の祝宴に集まった滞在客らが鉄製のナイフで刺し付けるものの決して殺すことのできない「その獣(けもの)」(the beast )とは何のことを指すのか?(これは、歌詞のsteely knives(複数の鉄製ナイフ)がスティーリー・ダンを、the beastが 音楽業界を指し、スティーリー・ダンをもってしても商業主義の音楽業界に立ち向かえなかったと揶揄している節がある。アルバム「ホテル・カリフォルニア」 が発売される以前、スティーリー・ダンは自グループの曲中に(イーグルスの)うるさい曲をかけろと揶揄したことがあり、その当てつけに書き込んだとも)
I had to find the passage back to the place I was before
(前いた場所に戻る道筋を探さなければならなかった…)
の意味するところは?
など、聴き手の耳に残る比喩的な表現が極めて多い。
  • 歌詞の最後は、こんな環境に居続けると自分がダメになると気づいた主人公が、出口を求めてホテル館内を走り回っていた際に警備員にたしなめられ、
We are programmed to receive. You can checkout any time you like, but you can never leave!
(受け入れるのが運命(さだめ)なんだよ、好きなときにチェックアウトはできるが、決して立ち去ることは出来ないんだ!)
という印象的な言い切りの言葉で終わり、直後に続くフェルダーとウォルシュによるツイン・ギター・リフと そのフェイドアウト効果により、聴き手に深い余韻を与える構成となっている。
また、 checkout (チェックアウト)は、北米口語でしばしば「自殺する」の婉曲表現に用いられるため、この一節は「死ぬまで逃げられない」と掛け言葉になっていると解釈することもできる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
1970年代のヒット曲「ホテルカリフォルニア」
地球人類がニューワールドオーダー計画の中に閉じ込められた囚人であることに気付き始めた時期である。
ホテルをチェックアウトすることはできるが、破滅へ向かう世界から逃れることはできないと言おうとしている。
「1969年以来注文したワインを置いていない」1970年代に入ってから文化的な閉塞感は加速し、日本でも精神世界に逃げ口を求めようとする傾向が強まっていく。1990年代に起こった波動ブームを代表する書籍が波動の法則であり、90年代は宇宙からのメッセージを受け入れる土壌が形成されていった時期だとも言える。

Amazon.co.jp: 波動の法則―宇宙からのメッセージ: 足立 育朗: 本

7:30pm の 4 月 23, 2015 にある 岩上須美江 のコメント

素晴らしい本でした!

『波動の法則』 足立育朗著

すでに皆様はお読みになっているかも、ですが。

もしまだの場合は、ホントにお薦めいたします!

5:50pm の 4 月 22, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

イーグルスの元歌。

5:41pm の 4 月 22, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

閑話休題。

このギター演奏すごくないですか?

4:35pm の 4 月 22, 2015 にある 岩上須美江 のコメント

古谷さん、わかりやすい説明有難うございます。

ワタシはまだまだ全然未熟なので、古谷さんがどういう想いからいろいろな提案をされているかなど、語って頂けると有難いです。結果だけをお聞きしていると、ワタシはよくわからないことが多いです。メンバーの中には、ワタシの様な方もいらっしゃるかもです(^^ゞ すいません。

4:09pm の 4 月 22, 2015 にある 古谷 茂 のコメント

日本の春宣言は、敗戦後 の日本人がGHQ占領支配下でマインドコントロールと洗脳を受けて陥った経済利益中心の享楽(3S)生活の総決算と銀河文明への移行の決意表明とも言えま す。日本人は今、これまでの価値観と生き方を根底から見つめ直して、日本の本来の伝統的な価値観を取り戻すべき時期にあるからです。不正選挙でねつ造され た安部ニセ政権が、まもなく退陣を余儀なくされて、公正な総選挙で新政府が樹立されることは歴史の必然であると共に、日月神示を始めとする無数のチャネリ ングメッセージが伝える確実に実現する創造主の計画でもあります。国民が創造主の意思に従うことを宣言することを引き金にして、予告されてきたビッグイベ ントが実現していくでしょう。日本の春宣言を公開することからすべてが開始することになると思っています。その後の展開はまたインスピレーションでもたら されると予測しています。

急いで強行するつもりはありませんので、メンバーの率直なご意見をさらにお聞かせください。

2:29pm の 4 月 22, 2015 にある 岩上須美江 のコメント

古谷さん、皆さま、こんにちわ♪

え~と・・・、ワタシはよくわからないのですが・・・?

新政府樹立のプロセス・と言うのをどこが、どこで発表するということでしょう?

銀河連邦日本が、このフォーラムの中で、ということでしょうか?今の日本の状況と国民全体の意識を見ると何だかピンとこないのですが・・・? すいません(^^ゞ

と言うか、最近は親しい友人と「声高に政府を批判しても、駄目なんじゃないかなぁ?』『同じ土俵に登って何も変わらず・・・。」「ひとりひとりの意識が大きく変わっていくこと以外ないんじゃないかしら・・・。」などと。 ワタシもいたらないので、全然わかっていないかもしれませんが、現在のところはそんな心境です。

9:15am の 4 月 22, 2015 にある 獅子 ark 666 のコメント
私も阿閉さんと同意見で、もう少しアクションを起こすのは待っていただきたいと思っています。もうあと少しで完了しますので、それまでお待ち願えますようお願いいたします。
 

メンバー (46)

 
 
 

© 2017   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約