GFLJ先史文明探検チーム

情報

GFLJ先史文明探検チーム

今回の笠置山を探検して思いついたことです。

銀河連邦日本・全国の各ブロックごとに、古代文明や地球外文明の探検チームを作りませんか? メンバーの皆さんが古代文明や地球外文明の痕跡に直接触れることにより、各自、より一層の波動上昇「ハイヴァイブレーション」になり、E.T. 地球外生命体との接触もしやすくなるのではないでしょうか。

古代文明遺跡を訪れたときは、瞑想や祈りも合わせて行えますから、皆さんも波動が上昇し、合わせて地球と宇宙の歴史も学ぶことができます。

広くメンバー皆さんのご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。 ☆SV★

メンバー: 10
最新アクティビティ:4 月 18

失われた大陸伝説ーアトランティスとムー

ジェームズ・チャーチワードの伝えるムー大陸伝説を要約すると次のようになる。  

太平洋の真ん中にあったムー大陸で初めて人類が誕生した。そのため、クイの国とも呼ばれた。蓮の花が咲き乱れ、美しい蝶々や蜂雀が乱舞し、陽光燦々と照り輝くエデンの園そのものであった。 白人種が中心であるとはいえ、黄色、褐色、黒色の人種が、子どものように安心してくらしていた。 人口は6400万、十の種族にわかれたいたが、天地創造主神(象徴として太陽神)に仕える最高の神官、法王のラ・ムーを中心に一つの政府で統轄されていた。学問文化の中心であった七つの聖都を中心に高度な文明を発達させ、宗教はただ一つの天地創造神をあがめ尊び、町々の神殿では明るい陽光の中、祈願する人々の姿がいつもみられた。

ムー大陸伝説

この動画がよくまとまっています。【東洋人とポリネシア人はムー(レムリア)文明の子孫である】のは、もはや確かだといえます。

ただ、その中で日本の位置づけがまだはっきりとしていないと思います。

私は、太古日本の天皇が世界各地を統治していたのだと推測しています。

古代から文化が洗練され、世界が原始的な文明だった時期に高度な縄文文明が日本に栄えていたことがその根拠です。

先史文明研究

ディスカッション フォーラム

このグループにはまだディスカッションがありません。

コメント ウォール

コメント

コメントを追加するには、GFLJ先史文明探検チーム のメンバーである必要があります。

8:08pm の 8 月 14, 2012 にある 堀田 敏雄 のコメント

ご招待いただきありがとうございました。

私達が悠久の宇宙からこの地球にやってきてから現在に至るまでの正しい歴史を学び伝えることはとても大切なことだと思います。ぜひ一緒に学ばせてください。

みなさん、よろしくお願いいたします。

5:48pm の 8 月 14, 2012 にある 古谷 茂 のコメント

皆さん、ようこそ。

龍聖さん、いつぞやは邪馬台国の資料をありがとうございました。

ところで、北海道といえば、アイヌの文化に興味を惹かれます。

アイヌ民族は琉球民族と共に渡来系の弥生民族に駆逐された縄文人=先住大和民族であると考えて間違いはありませんか?

5:46pm の 8 月 14, 2012 にある STAR VISITOR のコメント

古谷さん ありがとうございます。 地球人類が誕生した後、私たちに主導権を譲るために E.T. の方達は静かに地球を去っていったのでしょう。世界各地に残された地球外文明の遺産は、私たちに多くのメッセージを伝えています。改めて「宇宙の同胞」に感謝したいと思います。

「超古代の地球はE.T.の住む惑星であった」というタイトルの本が出版されたり、講演会が開かれると良いですね。サリバン氏のアドバイスも受けながら進めていきましょう。

5:15pm の 8 月 14, 2012 にある 古谷 茂 のコメント

この動画がよくまとまっています。【東洋人とポリネシア人はムー(レムリア)文明の子孫である】のは、もはや確かだといえます。

ただ、その中で日本の位置づけがまだはっきりとしていないと思います。

私は、太古日本の天皇が世界各地を統治していたのだと推測しています。

古代から文化が洗練され、世界が原始的な文明だった時期に高度な縄文文明が日本に栄えていたことがその根拠です。

先史文明研究

5:12pm の 8 月 14, 2012 にある 古谷 茂 のコメント

ムー大陸の実在はもはや証明されたと言えますね・・

ジェームズ・チャーチワードの伝えるムー大陸伝説を要約すると次のようになる。  「太平洋の真ん中にあったムー大陸で初めて人類が誕生した。そのため、クイの国とも呼ばれた。蓮の花が咲き乱れ、美しい蝶々や蜂雀が乱舞し、陽光燦々と照り輝くエデンの園そのものであった。 白人種が中心であるとはいえ、黄色、褐色、黒色の人種が、子どものように安心してくらしていた。 人口は6400万、十の種族にわかれたいたが、天地創造主神(象徴として太陽神)に仕える最高の神官、法王のラ・ムーを中心に一つの政府で統轄されていた。学問文化の中心であった七つの聖都を中心に高度な文明を発達させ、宗教はただ一つの天地創造神をあがめ尊び、町々の神殿では明るい陽光の中、祈願する人々の姿がいつもみられた。

先史文明研究

ムー大陸伝説

 

 

メンバー (10)

 
 
 

© 2017   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約