12・20天竜川ファイナル・オープンコンタクト

イベントの詳細

12・20天竜川ファイナル・オープンコンタクト

時間: 10am から 5:30pmへの12 月 20, 2014
場所: 静岡県浜松市
携帯: 09072525395
イベント タイプ: オープンコンタクト
組織担当者: 古谷 茂
最新アクティビティ:12 月 18, 2014

Outlook や iCal (.ics) にエクスポート

イベントの説明

目的:GFLJのオープンコンタクト活動の総仕上げとして、これからの本格的な公式コンタクトに向かう幕開けの儀式を行う

日時:2014年12月20日(土) 10:00AM-17:30PM

日程:

9:50  ビジテルほんまち3Fロビー集合

10:00-12:00 研修会(浜松市内)

12:30-14:00 会食

14:30-17:00 オープンコンタクト(天竜川)

17:30 解散

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

川の名前の由来

古くは麁玉川・広瀬川と呼ばれその後、天中川・天竜川と呼ぶようになりました。天竜とは天上の竜神のことで、竜神信仰からつけられたと考えられています。

http://www.cbr.mlit.go.jp/kawatomizu/kasen/tenryuugawa/tenryuugawa.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

川の名前の多くは、その地名からつけられます。しかし「天竜川」の名前は地名からではありません。古い書物によると、天竜川は奈良時代の頃には「麁玉川」 と呼ばれ、平安時代には「広瀬川」と呼ばれるようになりました。鎌倉時代には「天の中川」と呼ばれ、その後「天竜川」と呼ばれる ようになりました。
「天竜」はもともと「天流(アメノナガレ)」と読んでいたようです。これは天から降った雨が、峰から諏訪湖へ流れ出て、天竜川の流れとなることから、そうよばれていたのでしょう。
「竜」の字が使われたのは、水の流れが速く、竜が天に昇っていくかのように見えるというところからとか、天竜川の流れ出る諏訪湖の近くにある諏訪神社に祭られている竜神からきているという説もあります。

http://www.cbr.mlit.go.jp/tenjyo/think/tenryu.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント ウォール

コメント

12・20天竜川ファイナル・オープンコンタクト に返事をしてコメントを追加しましょう!

銀河連邦フォーラム に参加する

12:37pm の 12 月 12, 2014 にある 古谷 茂 のコメント

下見から戻ってきました。今回予約したビジネスホテルの食堂で当日開店しているのはレストランのみで、忘年会は別会場にタクシーで移動することにします。昼食会場もそれぞれの車で移動してファミリーレストランで行います。ホテルの大浴室は男性のみで午後の5時から利用可です。(朝はシャワーのみ)詳細はこれからお知らせします。

9:23am の 12 月 5, 2014 にある 古谷 茂 のコメント

ビジネスホテルを12月19日・20日で予約しました。ゆっくりお話できますね。

12:09pm の 12 月 4, 2014 にある 朝次 のコメント

一応、私達夫婦は三保の松原のコンタクトの時は10名ほどでしたが夫婦で参加しましたよ。サリバンと前日、SSコンタクトへも参加しました。バッチリ、SSを記録しました。今では、珍しくありませんが。・・・朝次・・・

12:02pm の 12 月 4, 2014 にある 岩上須美江 のコメント

なんと朝次さんもご夫婦参加の予定だったんですか!?奥様が参加できなくて残念です。昨年、登呂遺跡でのコンタクトにわけのわからないまま参加した私たち夫婦。輝く青い空に3機のSSが現れて、参加者一同、驚くやら感動するやらでした・・・!あれからもう一年です。

11:15am の 12 月 4, 2014 にある 朝次 のコメント

実は私も安くなりました。

朝食は受付時に申し出てくださいとの事です。確か600円と消費税。

私も始めは夫婦で予定を考えましたが、妻は21日に用事があり私のみです。

たぶん、前泊なので雪は影響ないでしょうね。朝次・・・

11:06am の 12 月 4, 2014 にある 岩上須美江 のコメント

じゃーん!ワタクシもビジネスホテルほんまち、ツイン 金・土と予約できました!昨日とったホテルはキャンセルして、半額くらいになりました!大浴場もあるようで嬉しいです♪朝次さん、よろしくです(^_^)/

8:53am の 12 月 4, 2014 にある 朝次 のコメント

こんにちは、一応行くつもりで、ビジテルほんまちは、前泊、禁煙シングルが取れました。情報、有り難うございます。既ホテルを(たぶん)無料キャンセル出来ました。

5:00am の 12 月 4, 2014 にある 古谷 茂 のコメント

積極的なご参加ありがとうございます。

研修会場に予定しているアルラ貸室・貸し会議室は、ビジネスホテルも併設しているので、他県からの参加者は、ここに同宿して、館内のレストランで忘年会をしてはどうかと考えています。12月10日ごろに下見をしてプランを煮詰める予定です。

今回の研修会は、和室(10-20名)で参加者の発言と質疑に重点を置いて、これからの本格的なコンタクト活動に備える懇談会にする予定です。アルラ会議室には、大人数のプリゼンテーション研修が可能な会議室も用意されていますので、今回の研修が成功すれば、来年以降は50-100名規模の研修会を企画したいと考えています。

7:30pm の 12 月 3, 2014 にある 岩上須美江 のコメント

旦那様と一緒に参加予定♪ 気が変わらないうちにホテル予約しました(^_^)v

ただ北陸から行きますので、雪があまりひどくなった場合は参加できなくなるかも、です。晴れますように・・・♪

9:11am の 12 月 3, 2014 にある 古谷 茂 のコメント

今、会議室を予約しました。

アルラ貸室・貸し会議室

和室を使って、斎藤教子さんを交えてなごやかに懇談したいと思います。

© 2020   Created by 古谷 茂.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約